ニューイヤーズ・イブ

◆作品情報

原題:New Year’s Eve
製作:2011年アメリカ
監督:ゲイリー・マーシャル
脚本:キャサリン・ファゲイト
撮影:チャールズ・ミンスキー
音楽:ジョン・デブニー

キャスト:
ヒラリー・スワンク(本田貴子)
アシュトン・カッチャー(加瀬康之)
ハル・ベリー(甲斐田裕子)
ロバート・デ・ニーロ(樋浦勉)
キャサリン・ハイグル(藤貴子)
リア・ミシェル(小島幸子)
ミシェル・ファイファー(高島雅羅)
ザック・エフロン(小松史法)
ジェシカ・ビール(斎藤恵理)
セス・マイヤーズ(上田燿司)
サラ・ジェシカ・パーカー(永島由子)
アビゲイル・ブレスリン(白石涼子)
ジョン・ボン・ジョヴィ(咲野俊介)
ソフィア・ベルガラ(斉藤貴美子)
ジョシュ・デュアメル(桐本琢也)

「バレンタインデー」のゲイリー・マーシャル監督


なんという豪華キャスト。


レコード会社の息子、ジョシュ・デュアメル


「glee」のレイチェルことリア・ミシェルが出ていました。


出産競争。
ジェシカ・ビールとセス・マイヤーズ。
対する夫婦の旦那さんがティル・シュヴァイガー


ハル・ベリー
軍人の夫はコモン。


別人のようなミシェル・ファイファーと、爽やかザック・エフロン。
達成できなかった目標を精算する


キャサリン・ハイグルと、ボン・ジョヴィ。


サラ・ジェシカ・パーカーとアビゲイル・ブレスリン。
アビゲイルちゃんは随分成長しましたね。

キリがないので画像がありませんが、ロバート・デ・ニーロ、ヒラリー・スワンクの演技が光っていました。やはり存在感が素晴らしい。
特に、ヒラリー・スワンクのスピーチの場面にはとても勇気づけられました!

▶Prime Videoで見る(字幕版)