No Image

クリスマス・ストーリー

◆作品情報     原題:Un conte de Noël  製作:2008年フランス  監督:アルノー・デプレシャン  脚本:アルノー・デプレシャン、エマニュエル・ブルデュー  撮影:エリック・ゴー ・・・続きを読む>>

No Image

リトル・チルドレン

これはちょっとばかし退屈しました。 途中で飽きてきちゃって、早く終わってほしかったの。 観たまんま、の映画。ひねりなし。 いや、それはそれで否定しませんけど、公式サイトの有名誌などのレビュー読んでも「 ・・・続きを読む>>

幸せのちから

あたりまえのことが、あたりまえにできない人が増え続けていて、なんだか気味が悪くなることがあります。 この作品は、あたりまえのことを、きちんと、まじめに、コツコツと努力する人のお話でした。 でも、成功法 ・・・続きを読む>>

UDON

UDONを観ました。 娘が行きたいと申しますので、ついていきました。 実は邦画って、あまり観ないのです。。。 (でも今年は有頂天ホテルやらデスノートなんかも観てしまった) 今回はちょっとね、ユースケ・ ・・・続きを読む>>

サムサッカー

いろいろと考えさせられる作品で、興味深く観賞した。 マイク・ミルズ監督は、人間の観察がとても好きな人なんだなと思い、非常に共感を持った。 ・・・どうも、私はちょっとばかり勘違いしていたことに気がついた ・・・続きを読む>>

イエスマン

実はこの「イエスマン」、すごーーーく、面白くって、まさに抱腹絶倒っていうか、面白いのと同時にしっかりと自己啓発ムービーになってて、スゴイんです。 安心しておススメします☆ 始めから終りまでずーっと、に ・・・続きを読む>>

キングス&クイーン

劇中で、とても心に刻まれる詩があります。 <ノラのセリフから・・・> 「水があることは のどの渇きが教えてくれる 陸は 超えてきた海が 恍惚は 苦痛が 平和は 戦いの物語が そして 愛は 記念の肖像が ・・・続きを読む>>

No Image

プルートで朝食を

最近すごく注目している俳優の1人、キリアン・マーフィ。 「バットマンビギンズ」の壊れたキリアンも好きでした。 あと、「ダブリン上等!」の彼も、とってもいいです。もしも気になった方は是非オススメします。 ・・・続きを読む>>

No Image

トランスアメリカ

人生は旅。 なりたい自分になるためには、痛みと苦しみが伴います。 でも、その旅を終えたとき、人は何十倍もやさしく、そして強くなれるのです。 これは、特別な人たちの特別な物語ではありません。 あなた自身 ・・・続きを読む>>

No Image

ブロークン・フラワーズ

オジサン(しかもフツーの)と、ピンクの花。このとりあわせがなんともいい感じです。 ジャームッシュは「ストレンジャー・ザン・パラダイス」の時から好きです。 なんていうか・・・。 この、脱力かげんがたまら ・・・続きを読む>>

No Image

Good Night,and Good Luck.

まずは、サントラのご紹介中心。 これはもう、絶対のオススメ!ジャズ好きにはたまりません。 とてもサントラとは思えないCDです。 ジョージ・クルーニー自身が選曲したスタンダードナンバーもらいましたが、彼 ・・・続きを読む>>

No Image

クラッシュ

ポール・ハギス監督自身、「僕は楽観的な皮肉屋なんだ」 との言葉どおり! 現実は過酷だ。だけどそこから逃げては前に進めない。 そして、希望を常に忘れるな! こんな感じでしょうかね。 なにしろ、脚本が抜群 ・・・続きを読む>>