実話ベース

作品情報

 時間:116分
 原題:The Mule
 製作:2018年アメリカ 原案:サム・ドルニック『The Sinaloa Cartel’s 90-Year-Old Drug Mule』 ...

実話ベース, 生き方, 社会派

作品情報

  
 時間:115分
 原題:Les Innocentes
 製作:2016年フランス・ポーランド
 監督:アンヌ・フォンテーヌ
 脚本:サブリナ・B・カリーヌ、アリス・ビヤル、アンヌ ...

ドキュメンタリー, ラブストーリー, 実話ベース

一切のコネなし、しかも、モテない、要ダイエットという感じの、一般人の男性が、30日間限定、予算$1100で、ドリュー・バリモアとデートをする!という企画をたて、それを実行していくというドキュメント映画です。
ちなみに、この彼は ...

実話ベース

初日に観てきました。
毎日、この作品のことが頭から離れません。
さ~~、今日は語るよ(笑)。

オリバー・ストーン監督は大好きな監督のひとり。
何を撮るにしても、いつもしっかりと骨のある仕上がりで、決 ...

サスペンス, 実話ベース

シュールリアリズムの楽しみは、事実を裏返してみたところに隠された真実が発見されることなのではないか。

先日、ベルギー王立美術館展に行った際、キャンバスいっぱいに鹿の死体が逆さづりになっている絵画を観た。
狩りの獲物 ...

ヒューマンドラマ, 実話ベース, 自分探し

実はこの「イエスマン」、すごーーーく、面白くって、まさに抱腹絶倒っていうか、面白いのと同時にしっかりと自己啓発ムービーになってて、スゴイんです。
安心しておススメします☆
始めから終りまでずーっと、にやにや、クスクス。 ...

コメディ, 実話ベース

これは、コメディだったんですね。
やはりポスターのデザインを観れば、作品のイメージどおりでした。

予告編や、チラシのイメージだと、コメディという印象はなくて、どちらかというとシリアスなのかと思いこんでいた

ヒューマンドラマ, 実話ベース

「ヘルプ~心がつなぐストーリー」の試写会に行ってきました。

とても良い作品でした。

終了後、拍手起こっていました。我々も拍手しました。
上映前に時間を聞いた時、え、そんなに長いの?!参ったなあ

ミステリー, 実話ベース, 心理描写

大好きなエディ・レッドメインがほとんど出っぱなしというのは、今までなかったので、これはかなり嬉しかったです。
他にも、父役にスティーヴィン・ディレイン、ウナクス・ウガルデ、ヒュー・ダンシーと、美形俳優が勢ぞろいです。

史劇, 実話ベース, 戦争

制作:2006年アメリカ 141分
原題:Letters from Iwo Jima

監督:クリント・イーストウッド
脚本:アイリス・ヤマシタ
原案:アイリス・ヤマシタ、ポール・ハギス
原作 ...

史劇, 実話ベース, 戦争

制作:2006年アメリカ 132分
原題:Flags of Our Fathers

監督:クリント・イーストウッド
脚本:ウィリアム・ブロイレス・Jr、ポール・ハギス
原作:ジェームズ・ブラッドリー ...

クライム, ノワール, 刑事、捜査官, 実話ベース

制作:2004年フランス 110分
原題:36 Quai des Orfèvres

監督:オリヴィエ・マルシャル
脚本:フランク・マンクーゾ、ジュリアン・ラプノー、ドミニク・ロワゾー、オリヴィエ・マルシャル ...

ジャーナリスト, 実話ベース

制作:2011年アメリカ 120分
原題:The Rum Diary

監督:ブルース・ロビンソン
脚本:ブルース・ロビンソン
原作:ハンター・S・トンプソン
音楽:クリストファー・ヤング ...

ギャング, クライム, 実話ベース

制作:2009年アメリカ 143分
原題:Public Enemies

監督:マイケル・マン
脚本:ロナン・ベネット、アン・ビダーマン、マイケル・マン
原作:ブライアン・バーロウ
音楽:エリ ...

アーティスト, ラブストーリー, 実話ベース

めちゃくちゃ混んでたりとかいろいろあって、最前列で観るはめに。
でも、Bunkamuraの最前列って結構大丈夫でした。Bさんの言ってたとおりでした。

2人の芸術家の感性の出会い、そこには化学反応が起こった

ラブストーリー, 史劇, 実話ベース

ブロークバックマウンテンで、心を揺さぶられた、ヒース・レジャー主演ということで、非常に期待していました。
これは、実に実に楽しい作品でした!
とっても女性向きです(笑)。
ドロドロした部分も陰りも一切

ヒューマンドラマ, 実話ベース, 生き方

劇中で、とても心に刻まれる詩があります。

<ノラのセリフから・・・>

「水があることは のどの渇きが教えてくれる
陸は 超えてきた海が
恍惚は 苦痛が
平和は 戦いの物語が

アーティスト, 実話ベース, 戦争

私の高校時代の愛読書は「ジョニーは戦場へ行った」とか「西部戦線異常なし」とか、「誰がために鐘は鳴る」とか、そういうのばかり読んでいた。
恋愛小説はちっとも読まなかった。
世の中で起こっている、裏側のことが気になってしか ...

アーティスト, ヒューマンドラマ, 実話ベース

とてもよかったです。ホアキンさん、歌はへただけど(おい)
演技はさすが!覚せい剤でおかしくなって、倒れるあたりは、「グラディエーター」のときのキレた悪役っぷりを彷彿とさせるものがあり、私は彼のこういう演技を見るのが好