ギャング, クライム, 実話ベース

制作:2009年アメリカ 143分
原題:Public Enemies

監督:マイケル・マン
脚本:ロナン・ベネット、アン・ビダーマン、マイケル・マン
原作:ブライアン・バーロウ
音楽:エリ ...

コメディ, 史劇

タランティーノの映画を観ていると、とても親近感がわきます。
たぶん、似たような時代に同じような映画を観て喜んでいたような、そんな感覚があるんですね。

もちろん、観ている映画の数は到底、タランティーノには及ばないし、 ...

アクション, ファンタジー, SF

大分出遅れてしまいましたが、運よくまだ、六本木ヴァージンシネマズの一番大きいスクリーンで3D上映をやっていてくれたので娘と行ってきました。
2Dでもおそらくじゅうぶん、映像の素晴らしさは楽しめると思いますが、3Dで&

アーティスト, ラブストーリー, 実話ベース

めちゃくちゃ混んでたりとかいろいろあって、最前列で観るはめに。
でも、Bunkamuraの最前列って結構大丈夫でした。Bさんの言ってたとおりでした。

2人の芸術家の感性の出会い、そこには化学反応が起こった

コメディ, 社会派

最高のブラックジョークでした。痛快でしたねー。
とくに、私のような立場の人間にとっては。
というのも、私はもはや、この世はすべてがブラックジョークにしか見えなくなりつつあるからです。

ロビイストの

MYBESTMOVIE

2006年に観た作品のなかから、勝手にベスト10を選んでみました!
1、2位は迷うことなく決めましたが、3位以下はかなり悩みました。

昨年はずいぶん上質な名作が多かったなあと思いました。
ここにあげた10作 ...

アニメ

「こまねこ」を観てきました♪

渋谷のシネマライズでは以前から、映画の上映の前に、この「こまねこ」のショートアニメを上映していました。
それが今回、長編になって登場です。

この作品の監督、合田経

ギャング, クライム

”裏社会の階層を、ケーキに例えた言葉。一番上はおいしそうだが、この仕事、そんなに甘くない。”
と、解説されていました。

こういうのを、”クライム・ムービー”というんですね。
いわゆる、犯罪映画です

ラブストーリー, 史劇, 実話ベース

ブロークバックマウンテンで、心を揺さぶられた、ヒース・レジャー主演ということで、非常に期待していました。
これは、実に実に楽しい作品でした!
とっても女性向きです(笑)。
ドロドロした部分も陰りも一切

ヒューマンドラマ, 実話ベース, 生き方

劇中で、とても心に刻まれる詩があります。

<ノラのセリフから・・・>

「水があることは のどの渇きが教えてくれる
陸は 超えてきた海が
恍惚は 苦痛が
平和は 戦いの物語が

アクション, 武闘家

泣いてもいいから前を見ろ!

や~~れぇばぁ~できるぅさぁ~~~♪
できなぁ~~けぇえりゃぁ~~♪

まったくさ・・・単館上映で、しかも夜の一回しかやってなくて、あっという間に上映終了で。
またあわ ...

アーティスト, 実話ベース, 戦争

私の高校時代の愛読書は「ジョニーは戦場へ行った」とか「西部戦線異常なし」とか、「誰がために鐘は鳴る」とか、そういうのばかり読んでいた。
恋愛小説はちっとも読まなかった。
世の中で起こっている、裏側のことが気になってしか ...

アクション, ファンタジー

すでに2回、観ました(笑)。
1作目もとても気に入って、何度も観ました。
ジョニー・デップもかっこいいのですが、1作目で気に入ったキャラクターは、バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)でした。

2作目の今回、あ ...

サスペンス, SF

ここ数年のことですが、人生において「もしもあの時、ああだったら・・・」
ということを考えるのをやめました。
なぜなら、全ては必然なのだと、いいことも悪いことも全てを受容しなければ、前に進めないからです。
現実的 ...

ミステリー

娘と行ってきました。
2人とも、原作未読で観たのですが、面白かったです。
映画で原作がある場合、今までの経験からいって、どちらかというと、先に原作を読まないほうが映画は楽しめると思うんですね。
何にせよ、映画化 ...

サスペンス, 社会派

製薬会社は武器商人と同じだ!

これは、この作品の中のセリフです。
どういう意味かは、ご覧になってみればわかります。
世界中には、必ず表と裏があります。
最近ではこういった社会派の映画作品が多いので、 ...

アクション, 刑事、捜査官

私は疲れた・・・。
今年は「ニューワールド」と「ブロークバックマウンテン」で高レベルの満足を得ているので、何を観ても薄い・・・薄いんだよ・・・あああ。虚しいわ。
とぼやきつつ、いまひとつ軽くない足取りで、新しくできたア ...

アニメ

とーーーっても、楽しい作品でした。
これはもう、素直な心で笑う作品でしょう。
娘と観たのですが、ふたりで泣きながら笑ってました。
ピクサー作品は大好きなので、ふたりでかかさず観に行ってます。
DVDも持 ...

青春

すっごく、クールでファッショナブルな男たちの友情ストーリー。
とーーーーーーっても、よかったです♪

かつての東映とか、日活とかのヤクザものを思い出すような・・・。
男と男の、アツイ戦いですね(笑) ...

ミュージカル, 青春

「RENT」は、確かにパワーのある作品だった。
監督の力量というよりは、プッチーニの「ラ・ボエーム」を下敷きに作ったジョナサン・ラーソンの力によるところが大きいのではないかと思った。
映像などのビジュアル的な表現には、 ...